[PR]

 リオデジャネイロ五輪の重量挙げに出場した中山陽介さん(30)が12日、勤務する笛吹市役所で記者会見し、2020年東京五輪への出場を目指すことを明らかにした。

 中山さんはリオ五輪後に左手首を手術して本調子には戻っていないが、5月の全日本選手権が最初の目標だ。東京五輪は世界ランキングによって出場選手が決まる見通し。中山さんによると、33歳で迎える東京五輪に出場すると、重量挙げの日本選手では最年長になるという。

 中山さんは「リオ五輪は出ることに精いっぱいで、結果を残せずに悔いが残った。東京五輪では結果を残せるよう、出場を目指して頑張っていきたい」と意気込みを語った。

 リオ五輪の前は休職してトレー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら