[PR]

 中部運輸局は、ユダヤ人旅行者の中部への誘客をめざし、観光業者らを対象にした手引「訪日ユダヤ人旅行者ウェルカムハンドブック」をつくった。ホームページで公開している。

 第2次世界大戦中に多くのユダヤ人を迫害から救った岐阜県ゆかりの外交官、杉原千畝(ちうね)氏を紹介。「召し上がれ」や「またお越しください」といった簡単なヘブライ語も掲載している。

 運輸局によると、同県八百津町にある杉原千畝記念館や、同県高山市の古い街並みがユダヤ人に人気という。

 ハンドブックは(http://wwwtb.mlit.go.jp/chubu/kankou/pdf/h29/kankou20180312.pdf別ウインドウで開きます)からダウンロードできる。