[PR]

 大相撲の元横綱・日馬富士による傷害事件を巡り、貴乃花親方(元横綱)が協会の対応に問題があったとする告発状を内閣府に出した問題で、所管する梶山弘志・地方創生相は13日の記者会見で「告発状の内容をよく精査したうえでしかるべき調査をしていく」などと語った。

 梶山地方創生相によると、告発状は9日付で提出されたという。また、レスリング女子の伊調馨(ALSOK)に、日本協会の栄和人・選手強化本部長がパワハラ行為をしたとされる告発状が内閣府に出された問題では、12日から関係者への聞き取り調査を始めたことを明らかにした。