天皇、皇后両陛下は13日、皇居・御所でスリランカのシリセナ大統領夫妻と会見した。

 宮内庁によると、天皇陛下が「東日本大震災の際には、スリランカから支援を頂いたことに心から感謝します」と述べると、大統領は「スリランカ国民は日本国民を敬愛しています」と話したという。震災後、スリランカ政府は被災者のために義援金約8千万円や紅茶のティーバッグ300万個などの支援をしていた。(緒方雄大)