[PR]

 阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で23日に開幕する第90回記念選抜高校野球大会(日本高校野球連盟・毎日新聞社主催、朝日新聞社後援)に出場する富山商野球部の壮行会が13日、同校であった。野球部員は全校生徒が見守る中、応援部の激励などを受け、大会での勝利を誓った。

 壮行会では仲井章校長が平昌冬季五輪、パラリンピックの選手らの言葉を紹介し「自分たちのやってきたことを信じ、支えてきてくれた人への感謝の気持ちを忘れずに頑張ってほしい」と励ました。県高野連の神田聡会長も「冬場のトレーニングの成果を思う存分発揮してほしい」と話した。

 激励の言葉を受けて、前崎秀和監督は「野球部全員が感謝の気持ちで臨みたい。元気を与えられるような試合を展開したい」。福島幹主将(2年)は「皆さんの応援に応えられるよう頑張る」と決意を語った。

 組み合わせ抽選会は16日にある。(吉田真梨)

こんなニュースも