[PR]

 バレンタインデーのチョコレートで公職選挙法違反? 13日の東京都議会で、小池百合子知事が森喜朗元首相に贈ったチョコレートをめぐり、こんな「疑惑」が取りざたされた。

 小池氏は、自民党都議の「チョコレートを森氏に渡したのか」という質問に対し、私費で購入して贈ったことを認めたうえで、「皆さんにも差し上げたいが、(皆さんは)都民なので公選法(の規定)で提供することができません」と述べた。

 しかし、都選挙管理委員会によると、公選法は都民に限らず選挙区内での寄付行為を禁じている。このため、都知事が都内でプレゼントを贈った場合、同法に触れる恐れがある。

 小池氏は13日の都議会終了後、記者団に「(相手が)都民でなければ大丈夫と思っていたが、認識が甘かった。反省している」と述べた。

こんなニュースも