[PR]

 平昌(ピョンチャン)五輪カーリング女子で銅メダルを獲得したLS北見の選手らが出場する混合ダブルス日本選手権が14日に開幕。混合ダブルスでは初の有料チケット制だったが、青森市のみちぎんドリームスタジアムは定員256席が埋まった。

 「藤沢(五月)さんをいい席から見たくて、朝3時半から並んでいます。青森の『もぐもぐタイム』では、何を食べるのかな」

 会社員の加藤直樹さん(48)は、午前0時ごろに秋田市の自宅を出発し、会場に一番乗りした。試合は午後2時からだが、「自由席だから早く行かなきゃと思って」と開場までの9時間、入り口前で待ち続けた。平昌五輪での活躍に感動したといい、会場で観戦するのは初めて。朝の練習にやって来た藤沢を見つけ、「声を掛けたら、笑顔を見せてくれた」と喜んだ。

 午後0時半の開場時には、会場…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも