[PR]

 国内最大の指定暴力団山口組(本部・神戸市灘区)の分裂から2年半余り。離脱した勢力が神戸山口組(本部・兵庫県淡路市)、さらに任俠山口組(本部・同県尼崎市)を相次いで発足させ、「山口組」の名を冠した三つの指定暴力団が居並ぶ事態になった。

 最初の分裂は2015年8月。山口組の直系組長の一部が、トップの篠田建市(通称・司忍)組長(76)の出身母体「弘道会」(名古屋市)を中心とする組織運営などを批判。関西に拠点を置く古参団体が離脱の中心になり、その一つ「山健組」(神戸市中央区)の井上邦雄組長(69)が、新たに結成した神戸山口組の組長を兼ねた。

異例の記者会見

 だが、2度目の分裂はその山健…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら