【動画】鳥取港で巨大深海魚オオクチイシナギ水揚げ=田中泰子撮影
[PR]

 鳥取市の鳥取港で16日、巨大な深海魚オオクチイシナギが水揚げされた。一般的なサイズは体長40~50センチだが、体長171センチ、重さが110キロもあった。

 水深400~600メートルに生息しているが、偶然、水深95メートルの同市青谷町沖の漁網にかかった。この時期は深海同様に水温が低いため、上がってきたという。

 市場でも注目を集め、5万円で競り落とした仲買人は「珍しいから買った。鍋ならば最低でも200人前になる」。売り先はすぐに見つかったという。