[PR]

 大相撲春場所(エディオンアリーナ大阪)6日目の16日、前日に今場所初めて会場へ姿を見せた貴乃花親方(元横綱)が、2日連続で“出勤”した。ただ、会場での滞在時間は5分ほど。午後3時前に到着し、地下駐車場からエレベーターで3階の役員室へ。2分ほどで出てきて、地下駐車場から帰っていった。

 元横綱日馬富士の傷害事件で被害者となった弟子の貴ノ岩はこの日、春日野部屋の幕下力士に敗れ、3勝3敗と再び五分の星に。貴乃花親方は帰り際、弟子の状態について「まだまだこれから」と語った。親方から協会幹部へ何らかの説明をしたかと問われると、「貴ノ岩の状況を最優先に考えてますから」と語った。負けたあとの貴ノ岩は「頑張ります。頑張るだけです」と言葉少なだった。