拡大する写真・図版 変わる音楽との出会い

[PR]

 インターネットを介し、定額料金で音楽を好きなだけ聴ける定額制配信サービス。音楽の楽しみ方が、CD・ダウンロード時代から、聴き放題時代へとシフトするなか、音楽を聴くスタイルが劇的に変化している。

 月額千円前後で古今東西、多ジャンルの曲を無尽蔵に聴ける――。「あれもこれも聴きたいけれど、財布と相談しないと……」。長年音楽ファンを苦しめてきたそんな悩みは、サービスの登場で消滅した。国際レコード産業連盟によると、サービスの有料会員数は2016年に全世界で1億人を突破。日本も複数のサービスがしのぎを削る状況だ。

 00年代初頭に欧米で始まったサービスは、数百万~数千万曲を背景に「何でも聴ける」恩恵を当初強調していた。ただ、音楽評論家の榎本幹朗さんは「聴き手の音楽の知識や情報収集能力は限りがあり、すぐに膨大な曲を前に『何を聴けばいいか』途方に暮れる」と話す。

 そこで生まれたのがプレイリス…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら