[PR]

大塚耕平・民進党代表(発言録)

 今、民主主義の危機です。(財務省の決裁文書改ざん問題で、安倍政権は)民主主義と国民を愚弄(ぐろう)する政権であるということがはっきりしてきた。財務大臣は辞任すべきであり、内閣総辞職も求めます。

 自民党の中には安倍(晋三)さんに代わる首相候補は何人もいるわけです。(安倍氏は首相の座に)いつまでしがみついているのか。理解できない。行政府と立法府の問題です。自民党の皆さんには、自分たちの党の政権だからといっておもねることなく対応していただきたい。(滋賀県内で記者団に)

こんなニュースも