[PR]

 第41回全日本アンサンブルコンテスト(全日本吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)が21日、よこすか芸術劇場(神奈川県横須賀市)で開かれ、県内からは東北支部代表として5団体が出場。中学校の部に登場した南相馬市立原町一(木管八重奏)、郡山市立郡山一(同三重奏)、高校の部の磐城(サクソフォン七重奏)、平商(木管八重奏)、職場・一般の部のIBCサクソフォンアンサンブル(サクソフォン四重奏)が、そろって銀賞を受けた。

 コンテストには、全国11支部から中学校、高校、大学、職場・一般の各部に、3~8人編成の計77団体が出場。県勢は東北支部代表7枠のうち中学、高校の各2枠を独占するなど5枠を占めた。

原町一中

 制服のジャケットに身を包んで…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら