[PR]

 鳥羽美千子さん(65)は、東日本大震災を自閉症の息子と経験した高橋みかわさんを招き、自閉症児と災害に関する講演会とワークショップを倉敷市で開いた。

 東日本大震災では、多くの自閉症児やその家族らが避難所に入れませんでした。自閉症の子は環境の変化に弱く、パニックを起こしたり、自傷行為に及んだりすることがあるからです。周囲の冷たい視線も、本人や家族にとってつらいものです。

 私も自閉症の息子を持つ母親として、災害時にどうすべきかと悩みました。そんな時、自閉症児の母たちの被災体験談を集めた本を読みました。著者の高橋さんから直接話が聞きたくて、仙台から来ていただきました。

 高橋さんが特に大事だと話した…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら