[PR]

 2016年9月末に閉店したJR柏駅東口のそごう柏店(柏市)について、同店を運営していた「そごう・西武」が、優先交渉権を得ていた三井不動産に土地・建物を売却したことが24日、わかった。すでに地元地権者46人のうち44人の所有分も売却され、これで三井への売却がほぼ完了した。

 ただ、三井側は残る地権者との契約には至っていない。跡地活用の見通しを立てられず、当面、建物は現在の状態で残るという。

 関係者によると、そごう・西武と三井不動産が1月末に売却契約を結び、2月28日に三井側に土地・建物が引き渡され、今月6日に移転の登記が完了した。

 旧そごう柏店の本館(地上14…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

関連ニュース