[PR]

 中山間地に住む人の買い物支援のため、ドローンで荷物を宅配する実証実験が26日、藤枝市であった。ネット通販大手「楽天」との連携で全国初の取り組み。

 2世帯からスマートフォンのアプリで商品の注文を受け、瀬戸川沿いに約850メートル離れた温泉施設からドローンを使って運搬した。ドローンは千葉大発のベンチャー企業と楽天が共同開発した「PF1」で、プロペラ直径1・3メートル。底面20センチ四方、高さ15センチの箱に詰めた2キロまでの荷物が運べる。GPSと搭載カメラによる画像認識を組み合わせ、正確な位置に降りることができるという。

 注文から約5分で、しょうゆ、塩、文房具を受け取った下田良子さん(42)は「普段は車で片道30分かけて買い物に行っている。最寄りのコンビニまでも約6キロ。子どもたちが夜、文房具の買い忘れなどを言い出すと困っていた。配達が早くて驚いた」。

 一人暮らしの片山繁さん(85…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら