[PR]

 27日午前10時40分ごろ、埼玉県川越市の県立川越工業高校から「食中毒が起きた」と119番通報があった。消防や高校などによると、午後0時15分現在でラグビー部員ら26人が嘔吐(おうと)などの症状を訴えているという。

 高校によると、ラグビー部は25日から29日までの日程で校内で合宿中で、27日午前6時ごろに部員らで調理した朝食をとった。約15人が同9時半ごろに吐き気を訴えたため、同校が119番通報したという。