[PR]

石破茂・自民党元幹事長(発言録)

 (佐川宣寿〈のぶひさ〉・前国税庁長官に対する証人喚問について)「誰が」「なぜ」が一切分からない、証人もそれを認めるという極めて異例な喚問だったという印象だ。問題になっているのは、行政の信頼とは一体何なんだということ。国会審議が大きな混乱に陥り、行政の信頼が失墜している状況で、黙秘権が憲法で保障されていることを承知の上で言えば、さらに踏み込んだ発言があり、「そういうことだったのか。行政の信頼を回復するにはこうすればいいのだ」という進展をみる答弁であってほしかった。

 (第三者も交えた調査は)政府の判断でできるとは私にはあんまり思えないので、どういう形にすれば迅速に正確に判断されるかを、今日の喚問を受けて国会として判断することだと思う。

 (野党が安倍昭恵氏、国有地取引に関わった当時の迫田英典元理財局長の証人喚問を求めていることについて)佐川さんの言う通りだということが、佐川さんだけじゃなく、そういうふうにいわれている方から発言があるほうが望ましいことは確かだ。(国会内で記者団に)