[PR]

村上誠一郎・元行革相(発言録)

 安倍(晋三)さんも麻生(太郎)さんも大所高所の判断をする時期に来ている。長引けば長引くほど国民の政治や行政に対する不信は募るばかりだ。森友にしても加計にしても南スーダン日報問題にしても、すべて安倍さんの心の友や後継者にしようとしていた人たちに対して、人事や仕事において優遇していろんな問題が起こった。最高責任者が責任を取らないというのは、私は一番問題だと思っている。

 行政や政治に対する不信は頂点にまで達している。1年間、この問題で引っ張られているわけでしょ。去年の衆院選までにこの改ざんが分かってたら、選挙結果は大惨敗ですよ。来年の参院選もこのままいけば大変なことになる。どんどん自民党の支持率も下がっている。誰が信用するよ。(佐川宣寿・前国税庁長官の証人喚問の終了後、国会内で記者団に)

こんなニュースも