[PR]

 朝中親善を新たな高みに引き上げた歴史的事変――。

 28日付の労働新聞(電子版)は1面の見出しとともに、計7ページの記事と写真55枚で正恩氏の訪中を大々的に報じた。昨年、習近平(シーチンピン)国家主席が派遣した特使との面会を拒むほど両者の溝は深かったはずだが、習氏と笑顔で乾杯する正恩氏の写真からはそんな様子はうかがえなかった。

 北朝鮮関係筋によれば、朝鮮労働党は最近、幹部を教育する学習会用資料で「元帥様が国際情勢を主導しておられる」と正恩氏の外交的指導力を絶賛した。

 正恩氏訪中の事実が北朝鮮幹部たちに伝わり始めたのは27日夕刻ごろからだった。「中国が頭を下げて会談を求めてきた」といううわさが同時に広がった。

 しかし、正恩氏に確かな自信が…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも