[PR]

 外国人観光客があふれる大阪・道頓堀に29日、デジタル式の観光案内板ができた。両面に液晶パネルが付いていて、地図や観光情報を提供する。

 高さ、幅が各2メートル。日本語、英語、中国語、韓国語の4言語から表示を選べ、防水仕様とあって、設置費用は640万円。日本中央競馬会が出した。

 液晶は強化ガラスで覆われ、枠の部分は落書きを消しやすいようコーティング済み。設置した人は「雨にも風にも酔っ払いにも負けず、みんなを導いて」。