【動画】街開き1周年を迎える「フェスティバルシティ」=井手尾雅彦、依知川和大撮影
[PR]

フェスティバルシティ1周年

 大阪・中之島のツインタワー「フェスティバルシティ」が17日、街開き1周年を迎える。オフィスはほぼ満室。フェスティバルホールやフェスティバルプラザに加えて中之島香雪美術館、中之島会館なども整い、新しいにぎわいを見せている。

 昨春完成した中之島フェスティバルタワー・ウエスト(西棟)に3月21日、中之島香雪美術館が開館した。訪れた京都府宇治市の松居英雄さん(78)、良子さん(74)夫妻は「街中なのに館内は静か。ゆっくり鑑賞できた」。

 昨年5月、西棟の中層部に移転したマーケティング会社に勤める岩城広行さん(55)。単身赴任で大阪府吹田市から通う。週末は中之島フェスティバルタワー(東棟)のフェスティバルホールでのクラシックコンサートに何度か足を運んだ。「オフィスは眺望が良く、街並みも環境も満足。一方、休日は素晴らしい音楽を聴いた余韻に浸れる」

 週末を中心に地階で、有機野菜などのマルシェが開かれている。東棟の広告会社に通う大阪市のデザイナー、網野早佳(さやか)さん(44)は「ビルの中に居ながら季節を感じられるのがうれしい」とお気に入りだ。

関連ニュース