[PR]

 またしても先発が崩れた中日は、球団記録を更新する2年連続の開幕4連敗となった。

 先発の柳は立ち上がりから不安定。先頭の陽岱鋼に死球を与え、吉川尚の中前安打で無死一、三塁に。坂本勇には右前適時打を浴びて1点を先取された。さらに無死満塁となり、マギーの右前適時打で2点目を失った。

 立ち直るきっかけをつかめないまま、四回2死満塁で、坂本勇に2点適時打を許して降板。5四死球を与え、被安打6、4失点に、「最初から流れの悪い投球だった」と肩を落とした。

 ここまでの4試合ともに先発に黒星が付き、12球団で唯一、白星から見放されている。森監督は「先発が試合をつくれていない。オレが愚痴っても始まらないし、選手が一番つらい」と嘆いた。