[PR]

 京の台所・錦市場(中京区)に7日、日本食レストラン「斗米庵(とべいあん)」がオープンする。料理教室なども企画し、卸業を中心に発展した市場の歴史や魅力をアピールしていく。

 京都錦市場商店街振興組合などが企画、運営する。錦天満宮から錦小路沿いに西へ数分歩き、麩屋町通を過ぎた右手の路地奥にある。築100年超の家屋を改修した。店名は錦市場出身の絵師・伊藤若冲(じゃくちゅう)の別号にちなむ。

 1階(20席)は、東山区の日本料理店「祇園さゝ木」の主人、佐々木浩さんが監修する。昼は5千円と7千円のコース、夜はアラカルト形式のディナーで目安は1万~2万円(いずれも税別)。

 2階(12席)は食文化の体験…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら