[PR]

 白煙をあげたSL(蒸気機関車)がJR高崎駅に入ってきた。親子連れや「テツ」がカメラを向ける。その数100人超。群馬の鉄道の要衝は、県都の前橋市ではなく高崎市だ。上越、信越線の分岐駅で、新幹線開通前は多くの特急や急行が止まり、かつてはSLが主役だった。

 その高崎発でSLの運行が再開されたのは、89年。今は、週末を中心に「SLレトロみなかみ号」(上越)と「SLレトロ碓氷号」(信越)が走る。

 取材の日。茶色い古びた客車5…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも