[PR]

 前橋市の美術館「アーツ前橋」が市内の南橘地区の公営団地や小学校に芸術家を派遣し、地域住民が参加できる芸術活動のワークショップを開いている。アートの力を通じ、子どもたちの可能性を新たに発見したり、地域内の世代間交流を進めたりするのに役立っている。

 同市荒牧町1丁目の桃川小学校で2月にあった3年生の図工の授業。アーティスト中島佑太さん(33)が工作のデザインの内容がなかなか決まらない子どもたちにこう助言した。「他人が楽しいことが必ずしも自分にも楽しいとは限らない。自分の楽しいことを思い浮かべて」

 中島さんは補助教員として昨年10月から桃川小に派遣され、3~6年生の授業にたびたび参加。子どもたちにアイデアを出すヒントのほか、工作道具の扱い方などもアドバイスする。

 心がけているのは「先生と児童…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら