拡大する写真・図版 女子100メートルバタフライ準決勝で日本新記録を出した池江璃花子=北村玲奈撮影

[PR]

 世界を見据えた池江璃花子の進化が止まらない。

 4日の日本選手権女子100メートルバタフライ決勝での日本記録更新は、昨年から取り組む下半身強化が実を結んだ。今までは上半身を使う大きな泳ぎが特徴的だったが、それだけでは世界のスピードについていけない。強いキックで出力を上げ、本人も驚く速さで前半を折り返すことが可能になった。

 その強化は苦しくなる後半にも…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら