[PR]

 ポケモンの人気キャラクターで、うどんと語感が似ている「ヤドン」とコラボした県の名産品ができあがった。12~30日、張り子とうちわが県主催イベントの参加者に抽選などで贈られるほか、讃岐うどんと和三盆が限定で販売される。

 県はエープリルフールの1日、「うどん県をヤドン県に改める」とし、ヤドンが登場する動画を観光サイトにアップ。記念商品としてうどんや和三盆を発表していた。このうちグッズが今回、現実になった。

 12日からのイベント「ヤドンパラダイスin香川」のうち、スタンプラリーは県内の栗林公園、丸亀城など22の観光地、35のうどん店でスタンプを集め、5個で「張子(はりこ)ヤドン」、3個で「丸亀ヤドンうちわ」に応募でき、それぞれ10人と20人に当たる。フォトコンテストもあり、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」のAR(拡張現実)カメラで県内の風景とヤドンを撮影。#yadonkenを付け、ツイッターかインスタグラムで投稿する。入賞者10人に張り子とうちわがセットで贈られる。

 このほか、甘みがにじみ出ると…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら