[PR]

 真新しいランドセルを背負った小学1年生が街を歩き始める季節になった。だが、歩行中の交通事故における1年生の死傷者は6年生の3倍に上るなど、街には危険が潜む。事故を防ぐためにできることは――。

 「おめでとうございます」。5日に入学式があった川崎市立高津小。緑色のベストを着た地元の溝口第二町会のメンバー7人が学校前に立ち、下校する1年生や保護者に声を掛けた。

 町会では約20年前から1年生の下校時間に合わせ、交通安全や防犯目的で校門や交差点近くに立ち、児童たちを見守る。町会長の星野憲司さん(70)は「1年生は右も左も分からない。特に危なっかしい」。

 学校の周りは住宅地で道路が入…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら