[PR]

 雪印メグミルクは5日、家庭用チーズのほぼ全品にあたる59商品を5月1日から4~17%値上げすると発表した。主力の6Pチーズの希望小売価格は現行の345円(税別)から365円に、「スライスチーズ(7枚入り)」は340円から360円になる。

 物流費や人件費の高騰に加え、4月からチーズ向け生乳の価格が上がったため。バターは昨年5月に1%値上げしている。

 「雪印北海道100 とろけるチーズ クッキング用」(140グラム)など3品は価格を据え置き、内容量を140グラムから120グラムに減らす。

 同社によると、チーズの大規模な値上げは2011年に雪印乳業と日本ミルクコミュニティを合併して以来、初めて。他メーカーに広がる可能性もある。(佐藤亜季)