[PR]

 大阪府吹田市の万博記念公園にあり、内部公開が始まっている「太陽の塔」について、公園を管理する府は公開時間を拡大すると発表した。今年3月から始まった内部公開は、8月初めまで予約でいっぱいとなっており、予約枠の拡大を求める声があがっていた。

 公開時間が拡大されるのは16日から。新たに午前11時からと午後3時半からの予約枠を追加。さらに公園で夜間イベントが開かれる5月26日~6月10日と8月4~14日には、通常より4時間遅い午後9時まで内部公開の時間を延長する。

 追加分の予約は9日午前10時から、公式ホームページ(http://taiyounotou-expo70.jp/別ウインドウで開きます)で先着順に受け付ける。大人700円、小中学生300円。

こんなニュースも