[PR]

 掛川市緑ケ丘の鈴木芽依さん(15)が難関の宝塚音楽学校に合格し、5日夜、地元で最後のバレエレッスンをした。「多くの人に支えてもらった。強い気持ちで頑張りたい」と話した。

 3歳からクラシックバレエ、4歳からピアノを学んだ。客室乗務員になりたかったが、小学校4年の時、東京で宝塚歌劇を見て圧倒され、宝塚音楽学校を目指すようになった。試験科目の声楽を10歳から、ジャズダンスを12歳から始めた。いずれも掛川市か磐田市で学んだ。

 試験は3月末、実技と面接が3次まであった。受験者965人で、40人の狭き門を突破した。掛川西高にも合格している。身長165センチ、体重44キロ。落ち着いていてすでにタカラジェンヌの雰囲気。母親の康子さんは「とにかく健康でやってほしい」という。

 芽依さんは「長所は何事にもポ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら