[PR]

 富士山、五重塔、桜の競演で知られる富士吉田市新倉の「新倉山浅間公園」で6日、約650本のソメイヨシノが満開になったと市が発表した。昨年より12日早い。

 6日は強風が吹いたが、公園の絶景地にある撮影台は大勢の行楽客でにぎわった。大半が東南アジアや欧米などの外国人。オーストラリアから家族5人で訪れたジェイムス・ウィリアムさん(40)は「予想以上の絶景」と喜んでいた。

 公園では7~22日に桜まつりがあり、14、15両日は「さくらマルシェ」として織物の地場産品や飲食の出店がある。周辺は近くに約900台の駐車場があるものの混雑が予想され、市は富士急行線など公共交通機関の利用を呼びかけている。(河合博司)