[PR]

 自衛隊がイラク派遣の際に作成した活動報告(日報)について、防衛省は本気で探していたのか――。当時の稲田朋美防衛相の「指示」は口頭で、内部部局はそれを省内全体・自衛隊に伝えていなかった。大臣と背広組、制服組の指揮命令系統の乱れは、覆うべくもない。

 「大臣の探索指示があったが、それを伝達するやり方が十分適切とは言いがたいものだった」「誤解をうむ書き方になっているのはその通り」。防衛省で7日、大臣指示をどう伝達したかについて記者団からただされた統合幕僚監部参事官室の職員は、こう釈明を繰り返した。

 イラク派遣の日報問題で最大の焦点となっているのが、稲田朋美防衛相(当時)の昨年2月22日の「探索指示」の相手と内容だ。

 まず、稲田氏の指示は、口頭だ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら