[PR]

 平昌冬季五輪で二つの金メダルを獲得した高木菜那選手ら日本電産サンキョーのスケート部員の活躍をたたえる凱旋(がいせん)祝賀パレードが8日、同社の本社のある長野県下諏訪町で行われた。

 立地企業への感謝を込めて町が企画。雪が舞う寒さとなったが、沿道は町内外から集まった約1万6千人の熱気に包まれた。町中心部の1キロのコースを、オープンカーでゆっくりと進む高木選手や長谷川翼選手、ウイリアムソン師円選手らに大きな声援が飛んだ。

 高木選手には、老若男女から「菜那ちゃーん」「おめでとー」「菜那ちゃん格好いいよー」の声援がひっきりなし。高木選手は時折、マイクを握り、「皆さん、ありがとうございます」と笑顔で声を張り上げた。(依光隆明)