[PR]

 廃校になった寒河江市立田代小学校の校舎を利用した宿泊施設「学びの里 TASSHO(たっしょ)」が8日にオープンした。山菜採りや豆腐作り、雪体験など里山の暮らしを地域住民と触れ合いながら楽しめる。

 施設は3階建て。教室だった部屋にベッドを並べるなどして客室にした。最大60人泊まれるという。マツタケご飯やナメコ汁など郷土料理を楽しめる「里山レストラン」があるほか、体育館や調理実習室も利用できる。里山体験は住民が講師を務める。

 寒河江市の田代地区は人口約200人、半数以上が高齢者だ。2013年3月に閉校した田代小の校舎の活用を住民らが検討。国の地方創生拠点整備交付金などを使い、市が約1億円かけて改装した。

 今年度の目標は850人が泊ま…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら