[PR]

 ノンフィクション作家の高賛侑(コチャニュウ)さん(70)=大阪市生野区=が、朝鮮学校の現状と歴史を描く記録映画を制作している。「子どもたちの輝く表情と、学校設立をめぐる闘いの歴史を真正面から取りあげたい」と語る。

 「アメリカ・コリアタウン」や「ルポ在日外国人」など異郷に生きる朝鮮人について多くの著書がある高さんが、ドキュメンタリー映画に初めて挑む。

 撮影は昨年末にはじめた。大阪朝鮮高級学校(東大阪市)を中心に、府内の初・中級学校で授業風景やクラブ活動、入学式、卒業式などの様子を記録している。「まずは学校の素顔、子どもの表情を見てほしい。そこには日本の学校と同じ風景がある」

 慣れないカメラを持ったきっか…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら