前田恵美子さん(まえだ・えみこ=熊本県水俣市立水俣病資料館語り部)が10日、肺炎で死去、64歳。通夜は11日午後6時、葬儀は12日午前11時から熊本県水俣市港町3の1の29の斎場パールホールいけだで。喪主は姉カズ子さん。

 水俣病が公式確認される2年前の54年に生まれ、3歳で水俣病を発症。言葉や手足に障害が残ったが、08年から資料館の語り部として活動してきた。天皇、皇后両陛下が13年に第33回全国豊かな海づくり大会に出席するため水俣市を訪れた際には、自らの思いを託した歌「ピンクの花が好き」が披露され、「よい歌を作られましたね」と言葉をかけられた。