[PR]

 職務質問されている中でパトカーを盗み、警察官を乗せたまま発進させたとして、大阪府警は11日、自称住居不詳、無職の横山司容疑者(29)を公務執行妨害と窃盗(自動車盗)の疑いで現行犯逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 生野署によると、逮捕容疑は11日午前4時40分ごろ、大阪市東住吉区北田辺4丁目の路上で、職務質問中にパトカーを盗み、発進させたというもの。横山容疑者は署の男性巡査長(34)を後部席に乗せたまま約30メートル走り、電柱に衝突して止まった。パトカーの前面部分は大破し、横山容疑者は病院で手当てを受けている。男性巡査長にけがはなかった。

 「単車を盗まれた」との110番通報があり、署員らが現場に急行。横山容疑者を含む関係者5~6人から事情を聴いていたところ、パトカーの後部席で職務質問を受けていた横山容疑者が突然運転席に移動し、発進させたという。鍵はかけられたままだったという。