[PR]

 飲食店の料理を星の数で評価する「ミシュランガイド広島・愛媛2018特別版」が発売された。愛媛県が対象エリアになるのは初めて。県内216施設が掲載されており、最高評価の「三つ星」に次ぐ「二つ星」に、県内から三つの飲食店が選ばれた。

 ミシュランガイドは、フランスで特別なトレーニングを受けた「匿名調査員」が飲食店や宿泊施設などの料理を調べ、星の数で評価するガイドブック。世界各地のエリアを対象に発行され、日本では東京や大阪、京都、北海道などに続き、愛媛で16エリア目。

 料理の評価基準は世界共通で、①素材の質②調理技術の高さと味付けの完成度③独創性④コストパフォーマンス⑤常に安定した料理全体の一貫性。三つ星は「そのために旅行する価値のある卓越した料理」、二つ星は「遠回りしてでも訪れる価値のある素晴らしい料理」、一つ星は「そのカテゴリーで特においしい料理」と定義されている。

 今回県内から二つ星に選ばれた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら