[PR]

 ホームゲームの日、鳥栖市役所1階がサガン鳥栖の水色に染まる。ユニホームに似せて作られたTシャツを市職員が着用し、応援機運を盛り上げる恒例のイベントだ。J1に昇格して7年目。「鳥栖の誇り 鳥栖の至宝」。市役所前に掲げられたうたい文句のとおり、地域密着のチームづくりはすっかり定着したように見受けられる。

 先月31日にホーム初勝利を挙げた後、今月7日にアウェーで敗戦。このままずるずると上位から離されてしまうのか、それとも踏みとどまるのか。11日、正念場の一戦で、前節まで勝ち点8で並んでいた柏レイソルを相手に、痛い星を落とした。

 前半に2点を先行された。前節に続いて先発で起用された19歳の若きストライカー、FW田川亨介は「試合の入りで守備がハマっていないところがあって失点してしまった」と唇をかんだ。

 後半は打って変わって押し気味…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら