天皇、皇后両陛下は12日夕、東京都港区の国際文化会館で、スペインのサラマンカ大学の創立800周年と、「日本サラマンカ大学友の会」の設立20周年を祝う集いに出席した。

 同大は欧州最古級の伝統校の一つで、両陛下は2度訪れたことがある。会にはリカルド・リベロ総長ら約100人が出席。天皇陛下は駐日スペイン大使との懇談で、19歳のときに欧州を歴訪しスペインで若い学生と交流した体験を披露。「あの方たちは今どうしているかなあとふと思うことがあって。大変楽しいひとときを」と述べた。

 同大には両陛下の訪問を契機に日本との文化交流拠点、日西文化センターが設立された。センター内のホールは、皇后さまにちなみ「美智子さまホール」と呼ばれている。(中田絢子