写真・図版

[PR]

 年をとると気になるのが筋肉の衰えです。記者も50代半ばを過ぎたころから、太ももがめっきり細くなりました。鍛え直す必要がありそうです。

 筋生理学が専門の石井直方東大教授によると、筋肉は25~30歳をピークに減り始め、40~50歳から減少のピッチが速くなる。とくに太ももの筋肉は減り方が激しく、なにもしないと80歳で30歳の半分ぐらいに減ってしまう。「高齢者にとって、太ももを鍛えるのはきわめて重要。50歳になったら、意識的に筋力アップを考えたほうがいい」

 太ももに効果的なのが、「スロースクワット」。一つひとつの動きをゆっくり続けて行うことで筋肉への負荷を高めるのがポイントだ。腰を落とす際、お尻を後ろに引きながら、上体を少しずつ前に倒してバランスをとると、ひざに負担をかけないですむ。

 それでもひざが痛むときは、相…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く

無料会員に登録いただくと続きをお読みいただけます。すでに無料会員の方はログインして続きをお読みください。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く