[PR]

杉本昌隆七段の「棋道愛楽」

 午前10時から始まる棋士の対局は夜中まで掛かることも珍しくありません。1日掛かりの長丁場ですが、勝負の最中にホッとするのが食事の時間。そう、いわゆる「棋士めし」です。

 対局中は外出禁止で、棋士の食事は出前がほとんど。大阪と東京でメニューは多少違いますが、麺類から中華、すし、うなぎなど多種多様です。

 注文は対局室でします。将棋盤の前に座ったまま、勝負を中断することなく財布を取り出す光景は、ちょっとほほ笑ましくもあります。

 上位の対局者から順番で注文し…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら