[PR]

 大阪の自民党が、大阪維新の会との対立を深めている。火種となっているのが、維新がめざす「大阪都構想」の再挑戦。対立の矛先は、9月の総裁選で3選を狙う安倍晋三首相に向き始めた。奇妙な「三角関係」の背景は――。

 13日夜、大阪市内の焼き肉店。首相は、自民党大阪府連の府議や大阪市議ら約30人に囲まれていた。ビールで乾杯すると牛タンが振る舞われた。

 首相の様子を府連側の同席者がスマートフォンで撮影していた。首相の隣に座った市議が声をかけた。

 「ぜひ、『都構想反対』と言っていただけたら」

 首相はやや笑みを浮かべて、「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも