[PR]

 愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から受刑者の平尾龍磨容疑者(27)=単純逃走容疑などで指名手配=が逃走して、18日で10日がたった。広島県尾道市の向島(むかいしま)には、逃走に使われたとみられる盗難車が乗り捨てられ、愛媛、広島両県警はこれまで延べ8千人を投入。しかし、発見には至っていない。島の暮らしにも影響が出ている。

 今治市から瀬戸内しまなみ海道を経由し約60キロ。盗難車は、島北部の尾道大橋付近で見つかった。周辺の住宅や車から現金などが盗まれる被害が10日朝までに6件相次ぎ、うち2件で平尾容疑者の指紋を検出。現場に落ちていた牛乳パックからは、平尾容疑者と一致するDNA型が出た。13日には干してあったポロシャツが盗まれた。

 「間違いなく島内に潜んでいる」とみている捜査幹部も、足取りがつかめず、焦りをにじませる。

 向島には、約1万世帯2万2千…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら