[PR]

 19日朝の財務省の福田淳一事務次官と記者団とのやりとりは以下の通り。

 ――テレビ朝日の会見についての受け止めを一言。

 あの、一部しかとってないでしょ。一部しかとってないでしょ。つまり、向こうがお話になっているところをとってないんで、えー、全体を見てくれと前から申し上げているのに、全体を申し上げればそういうものに該当しないっていうのは分かるはずです。一部しかとってないと認めていますから。

 ――なぜ辞任するのか。

 昨日、こういう状況になっているから仕事にならないんで辞めます、というふうに申し上げました。

 ――発言自体は認めないということか。

 というか、それは違ってます、あれは。

 ――テレ朝の主張が違うということか。

 いや、テレ朝がどういう調査をされたか知らんけど、全体としてみるとそういうことではない、ということです。

 ――セクハラはなかったと主張していたのではないか。

 そうですよ。

 ――ではなぜ辞任するのか。

 だから仕事にならなくなってるから。