[PR]

 19日午前9時15分ごろ、東京都文京区春日1丁目の文京区役所から「刃物を振り回している男がいる。取り上げた」などと110番通報があった。警視庁によると、駆けつけた警察官が住居不定、無職の男(58)を銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕した。

 富坂署によると、男は区役所9階の福祉関係の窓口で女性職員とやりとりしていた際、持っていたカッターナイフ(刃渡り約7センチ)を自分の首にあてて自殺を図るようなそぶりを見せたという。近くにいた男性職員がカッターナイフを取り上げた際、指に軽傷を負った。