[PR]

 香川にうどん屋 何軒あると思ってるの? そんな「挑戦的」な言葉を側面に書いた大川バス(香川県さぬき市)の路線バスが、高松市などを走っている。

 全国大会で優勝経験がある高松商業高校の書道部員が直接、黒のペンキで筆を走らせた。反対側は、うどんにかけて「ねばりと腰で笑い飛バスけん」とも。

 冒頭の答えは、自動扉に書いた「約700軒」。ペンキがはがれるまで走り続けるが、「『ねばり』と『こし』がなくなる前にお乗り下さい」と担当者。