[PR]

 アイドルグループ「Juice=Juice」が10枚目のシングル「SEXY SEXY」をリリースした。モーニング娘。’18の妹分として2013年に結成。17年夏に新メンバー2人が加わり、今作が7人体制で初めてのシングル曲となる。

 「SEXY SEXY」は、つんくが作詞、作曲したスローテンポで大人の雰囲気が漂う曲だ。新メンバーの1人、梁川(やながわ)奈々美が重要なパートを担う。グループ最年少の16歳の梁川は「幼い印象を持たれていると思うので自分でも意外でしたが、曲に追いついてオトナっぽくなりたい」と言う。

 梁川はもともと姉妹グループのカントリー・ガールズに所属し、いまは「兼任」という立場。「Juiceの先輩方のパフォーマンスを吸収しつつ、カントリーで学んだ成果をここで発揮したい。がむしゃらにやるしかないかな」

 リーダーの宮崎由加は5年の歩みを振り返り、「姉妹グループの中で、私たちはダントツでライブ数が多い」と語る。地方のライブハウスを主に巡ったツアー「ライブミッション220」(15年6月~16年10月)で計225公演を完遂。16、17年と2年連続で日本武道館のステージに立ち、17年には10カ国を巡る世界ツアーもした。「その経験を大切にし、パフォーマンスと言えばJuiceという風になりたい」

 植村あかりは「地方に何度も足を運び、ライブハウスのチケットが完売したと聞いた時はうれしかった。新態勢の7人でもう一度、さまざまな経験をし直してみたい」と話した。(桝井政則)